左斜め上に軽い頭痛を感じています。気になるのでグーグル先生に聞いてみました。

geralt / Pixabay

40歳を過ぎてから肉体的な衰えを感じるようになってきましたが、これといって特に大きな病気もなく過ごしてきました。

しかし最近、たまにですが頭痛がするようになってきました。

自分では睡眠が足りていないことが原因かな?と思うのですが、しっかり睡眠をとっても頭痛がする時があります。

実は今、左斜め上に軽い頭痛を感じています。

なんか気になるのでグーグル先生に聞いてみました。

スポンサーリンク

「40代 頭痛 男性」 キーワードで聞いてみました。

頭痛と一口に言ってもタイプがあるそうです。

まずは自分がどのタイプか調べたほうがいいと言われました。

6つの質問で診断してくれました。

1.どこが痛む?

頭の片側

2.どんな痛み?

ズキズキする

3.痛みの強さは?

非常に軽い

4.動くと痛い?

痛い

5.他に症状はある?

特に無い

6.痛みの周期は

ここ3日ほど毎日だが、月に数回程度

結果

どうやら片頭痛らしいです。

「片頭痛 男性 原因」キーワード で聞いてみた

原因は様々あるとのこと

1.職場の環境

PCの前に長時間座って作業していないか?

これはすごく当てはまってます。

機械設計の仕事をしているので、ほぼ毎日朝から晩までPCに向かいっきりです。

2.食生活

外食が多く、チラミンやグルタミン酸ナトリウムを含む食べ物を摂取していないか?

それがどんな食べ物かわからないので、またまたグーグル先生に聞いてみました。

チラミンやグルタミン酸ナトリウムを含む食べ物

  • カップラーメン
  • ポテトチップス
  • ソーセージ
  • チーズ
  • インスタント食品
  • スナック菓子
  • 加工品

これも当てはまってます。

カップラーメン、インスタント食品はほとんど摂りませんが、毎晩子供が寝静まったあとに妻と二人でスナック菓子をむさぼってます。

3.タバコ

タバコを吸っていないか?またはタバコを吸ってる人が周りにいないか?

これは当てはまってません。

僕は生まれてから今までタバコを吸ったことがありませんし、職場にも家にもタバコを吸う人は居ません。

「片頭痛 対策」 キーワードで聞いてみた

1.ツボを押す

頭頂部が痛い時は「百会(ひゃくえ)」と言われる頭頂部にあるツボが頭痛全般に効きます。

目の疲れからくる頭痛の場合は「合谷(ごうこく)」というツボが聞きます。

「合谷(ごうこく)」の場所

http://www.me-kaiteki.com/recovery-method/visual-training/acupressure/goukoku.html

ここを親指を骨の真下にもぐりこませるつもりで指圧します

2.コーヒーを飲む

コーヒーだけでなく、紅茶、緑茶、煎茶、ウーロン茶などカフェインを多く含んむ飲み物を飲みます。

カフェインには鎮痛作用や血管を収縮させる働きがあるので片頭痛に効果的です。

ただしカフェインは依存性が高いので過度な摂取は避けましょう。

それと赤ワインに含まれる「ポリフェノール」には血管を拡張する働きがあるので片頭痛を起こしやすいです。

3.寝る

部屋を暗くして寝ます。

4.首の後ろを冷やす

アイスノンなどで首の後ろを冷やします。

まとめ

困ったときにすぐに何でも聞ける便利なグーグル先生ですが、あくまで参考ということにして、きちんと病院で見たもらったほうが良いでしょうね。

でも生活面など改善できることはやろうと思いました。

あっ、待てよ。今日は金曜日。

週末の楽しみの赤ワイン、どうしようかな~。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク