ドコモの動画配信サービス「dTV」を2ヶ月使ってみた感想。

dtv

過去に動画配信サービスを利用したのは「アクトビラ」「ひかりTV」「TSUTAYAオンライン」の3つのみです。

「アクトビラ」「TSUTAYAオンライン」は単品の作品を視聴するために利用し、「ひかりTV」は無料キャンペーン中に利用してました。

「アクトビラ」や「TSUTAYAオンライン」で単品の視聴でも料金はだいたい400円くらいはかかりますし、「ひかりTV」は無料期間がすぎれば月額で2500円くらいかかります。

自分の場合はそんなに視聴する時間もないし、見たい時に見たい映画やドラマが観れればいいのでもっと低価格に利用でき、そこそこ作品も揃っている動画配信サービスを探してました。

そんな僕の条件に合いそうな「dTV」映像配信サービスを2ヶ月間使用したので感想を書いてみます。



スポンサーリンク

31日間の無料キャンペーンがある。

お試し期間があるので観たいものがあるか、また使い勝手などを検証することができます。

自分には合わないと思ったら続けなければいいだけです。

自分の場合は特に新作にこだわりはなく、過去に見逃していた映画ジャキーチェンの映画海外ドラマお笑いが充実していたので続けてみようと思いました。

月定額500円(税抜き)で利用できる。

「アクトビラ」や「TSUTAYAオンライン」では1つの作品を視聴するでも料金はだいたい400円くらいはかかっていたので、ありえないくらい低価格です。

もちろん新作映画、新作ドラマは追加料金はかかりますが、無料の作品も12万本以上あるので十分楽しめそうです。

最大5つのデバイスで利用できる。

スマホ、PC、タブレットなどでいつでもどこでも利用できます。

これが便利で、僕の場合、家のリビングPCをレグザ32インチTVに繋いで視聴しているのですが、妻がニュース番組を観たいときはMacBookProで視聴します。

離れのWindowsPCで視聴する時もありますし、休み時間に会社のwifiでスマホでドラマの視聴をするときもあります。

最大5つのデバイスでの利用ですが、追加削除が「メニュー」の「アカウント」の「デバイス管理」から簡単にできるので、ある意味無制限に使えると言ってもいいかもしれません。

視聴するブラウザは Firefox、Safariがおすすめ

僕は最初Chromeブラウザで視聴していたのですが、NPAPIプラグイン(Silverlight含む)がないと視聴できませんでした。しかし、このサポートも終了してしまい残念ながらChromeブラウザでの視聴はできなくなってしまいました。

Silverlightがサポートされているブラウザなら視聴可能なので、今はWindowsPCではFireFox、MacBookProでは Safariで視聴しています。

NTT docomoからは以下のブラウザを推奨しています。

Windows  IE9以上 / Firefox15.0.1以上

Mac Safari6.0.3以上

他のおすすめな点

ダウンロード視聴ができる点

Androidのみ対応ですが、デバイス登録しているスマホやタブレットにコンテンツをダウンロードできます。ネット環境がなくても視聴できます。

dポイントが使える点

ドコモのユーザーならばドコモのポイントをdTVのレンタルサービスで使用できます。

ドコモの回線を利用していない人もdポイントカードに入会することでdポイントがたまり、利用することができます。

dポイントカードは入会金、年会費が無料でローソンやマックなどで使えたり、いろんな加盟店でネットショッピングすることでポイントが貯まります。

dTVターミナルを繋いで大画面テレビで視聴できる。

僕はリビングPCをレグザの37インチテレビに繋いで視聴しているので必要ないですが、dTVを大画面で楽しみたい人にはdTVターミナルがおすすめです。

機種代が7538円しますが、dTVを契約している方で、キャンペーン期間中に購入すると7000円分のレンタルクーポンが貰えます。ただし先着30万人までなので検討される人は早めに申し込んだほうが良さそうです。

※キャンペーン期間 2015年4月22日(水)~2016年3月31日(木)

くわしくはこちらで。

まとめ

dTVを2ヶ月間利用してきた感想は

いいところ

  • 料金が月額500円と安い。
  • 海外ドラマがたくさんある。
  • レンタルにドコモのポイントが使える。
  • 最大5つのデバイスで視聴できる。

わるいところ

  • たまーに、通信障害をおこしてしまう。

総じて言えば「dTV、イイじゃん!」っていう感じです。

今は海外ドラマ「LOST シーズン1」にハマってます。



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク